ここから本文です

長野県の動物園から フンボルトペンギン婿入り/富山

5/17(水) 9:45配信

チューリップテレビ

 魚津水族館に、長野県の動物園からオスのフンボルトペンギンがやってきました。
 魚津水族館のメスとの間でペアリングさせることを目指します。

 「こちらのペンギンプールには、お婿さん候補としてやってくる雄のペンギンを待つ、メスのペンギンがいます。少しそわそわしているようにも見えます、緊張しているんでしょうか」(天野記者)

 今回、お婿さん候補を迎えるのは、魚津水族館の4歳のメスのフンボルトペンギン・『ピヨニ』です。
 魚津水族館にいるフンボルトペンギンは22羽。
 メスが15羽なのに対しオスが7羽と少ないことから、長野県の須坂市動物園との間でオスとメスを1羽ずつ交換することにしました。
 魚津水族館に婿入りしたのは、5歳のオス、『テッテ』。
 ケージから出され、健康であることが確認されたあと、ペンギンプールに移動しました。
 『テッテ』は、はじめは少し緊張した様子でしたが、15分ほど経つと気持ちよさそうに泳いでいました。
 魚津水族館では、『ピヨニ』と『テッテ』がカップルになることを期待していて、今後、水族館としては4年ぶりに繁殖を計画しています。

チューリップテレビ