ここから本文です

世界中のファンが熱狂! ハリー・スタイルズのソロ初コンサート in ロンドンをレポート

ELLE ONLINE 5/17(水) 7:40配信

待望のソロアルバムを5月12日にリリースしたハリー・スタイルズが、その翌日に地元イギリス・ロンドンで超プレミアムなライブを行った。約300名の幸運なファンが目撃したシークレット・ギグの全貌をレポート!

【写真】ミック×ハリー、どっちがどっち!? 歴代アイコンと激似なセレブ26

ラッキーなファンは超プレミアムなチケットをどう入手した?

開演5時間前、ロンドン市内の某ホテルには約100人程のハリーのファン達が集まっていた。実は彼ら、イギリス以外のヨーロッパ諸国、カナダや日本、ブラジル、遠くはオーストラリアから集結しており、世界各国で何千もしくは何万分1の確率で選ばれた強運の持ち主ばかり。これまでアメリカやイギリスのテレビやラジオで公開ライブパフォーマンスはあったけれど、列記としたフルのライブ・パフォーマンスは今回が世界初、いや、ソロとなったハリーにとって人生初。

そんな貴重なショーのチケットをイギリスのファンが手にするために課せられたのは、外国から駆けつけたファン達の運や努力よりも勝るとも劣らない程のチャレンジだった。ライブの当日、5月13日早朝8時ぴったりにハリーがツイッターで公演とチケット発売をアナウンス。200名限定のチケットは告知と同時に会場のチケット売り場で販売されはじめ、早く会場に到着した順に買えるというシステム。

ちなみにチケットの金額は、人気アーティストのコンサートとしてはかなり安い10ポンド(約1500円)で、現金のみでしか購入できなかったそう。その収益はすべて癌治療で髪の毛が抜けてしまった子供達にカツラを寄付するチャリティー団体「リトル・プリンセス・トラスト」に寄付されるとの事。以前にもハリーは、初出演映画『ダンケルク』の撮影の為に当時トレードマークだった長髪をバッサリと切った際、同団体に寄付している。

VIPエリアには豪華ゲスト、そして噂の恋人も来場

ハリーのデビュー・ライブに招待されたファンに渡されたのは、チケットとリストバンド。両方に同じ番号が印刷されており、それが一致しないと会場に入れないという厳戒態勢だった。開場2時間前にはすでに行列ができ、ライブの開始を待ちわびるファンにハリーからたくさんのピザが振る舞われたそう。

開演予定時間を少し過ぎた頃、バックステージからハリーの関係者達がVIPエリアに続々と登場。ハリーのママ、お姉さんのジェマ、義理のパパ、そしてハリーとの交際がウワサされるシェフのテス・ワードの姿も! また、デヴィッド・ベッカムの親友としても知られるサッカーエージェントのデイブ・ガードナーと婚約者で女優のリヴ・タイラーも顔を揃えた。

1/3ページ

最終更新:5/17(水) 7:40

ELLE ONLINE