ここから本文です

マンCトップ4死守へ! WBA戦にエース・アグエロと新星G・ジェズスが揃って先発入り

theWORLD(ザ・ワールド) 5/17(水) 3:40配信

絶対に負けられない残り2試合

来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得へ何としてもトップ4に残りたいマンチェスター・シティは、今回WBAと対戦する。現在マンCは4位で、消化試合が1つ多いリヴァプールとは勝ち点差が1しか離れていない。できれば残り2試合を連勝で終えて3位に入りたいところ。しかし今回の相手WBAも8位に位置しており、油断ならない相手だ。それでも3月のアーセナル戦以降は勝利がないため、マンCとしてはそこを突いて勝ち点3を手にしたい。そんな両チームのスタメンは以下の通り。

アザールが世界最高になるにはまだ不十分

マンチェスター・シティ:カバジェロ、コンパニ、オタメンディ、フェルナンジーニョ、コラロフ、デ・ブライネ、ヤヤ・トゥレ、ダビド・シルバ、レロイ・サネ、ガブリエル・ジェズス、アグエロ

WBA:フォスター、エヴァンス、ドーソン、ウィルソン、ニョム、ヤコブ、リヴァモア、ブラント、フレッチャー、チャドリ、ロンドン

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5/17(水) 3:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報