ここから本文です

王様イブラの容態をドクターが報告 「ズラタンは非常に素晴らしい骨格を持っている」

5/17(水) 10:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

順調に回復しているイブラヒモビッチ

マンチェスター・ユナイテッドのズラタン・イブラヒモビッチは、順調な回復を見せているという。

イブラヒモビッチは、先月に行なわれたUEFAヨーロッパリーグのアンデルレヒト戦でひざを負傷し今季絶望となる怪我を負っていた。長期離脱が予想され、年内も間に合わないのではないかといわれている。現在はアメリカで既に手術を行ない、回復に向け順調のようだ。手術をおこなったドイツ人のドクターは同選手の容態について、独『Die Welt』に語った。

「いつも行なうような手術だったよ。特に複雑だったわけではない。ズラタンには非常に素晴らしい骨格があり、ひざはとてもいいコンディションだよ。いつ復帰できるか正確な時期はまだ言えないが、我々の目標は常に、アスリートが素早く安全に復帰するためにサポートすることだ。彼は本当に強いよ」

年齢も35歳と先が長いわけではないが、王様イブラヒモビッチはどんな怪我であろうと這い上がってくるに違いない。同選手の早期復帰を待つばかりだ。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報