ここから本文です

変幻自在の紙製ランプで、アウトドアの人気者に!?

ホウドウキョク 5/17(水) 18:30配信

ヨーロッパを中心に人気の家具ブランドの紙製ランプが、日本でもクラウドファンディングのプロジェクトになりました。室内だけではなく、これからシーズン本格化するキャンプとかフェスとかでも使えそうなアイテムです。

点灯した紙製ランプの動画を見る

紙でできたコンパクトな作りで、一見、ランプとは思えませんが、これがハニカム構造になっていていろんな形に変えられます。

久下真以子アナ
すごいムーディー!

石井克昌(法廷画家)
すごいすごい。芸術的ですね。

沼田健彦(GREEN FUNDING byT-SITE代表)
6種類の形にかえることができる。マイクロUSBで充電すれば3時間くらいもつ。フランスのデュコテという家具ブランドなんですけど、照明以外にも机とか椅子とか全部カナダ産の木材から作った紙で作っているブランド。

久下
なんで紙なんですか?

沼田
丈夫で軽いので持ち運びできる。リモコンで操作できて、点灯モードもチカチカとかちょっとほんのりとかパターンがあって、明るさも3種類に調整できる。

アウトドアグッズとして人気

沼田
海外のクラウドファンディングサイトで人気になって、日本でも売りたいということでクラウドファンディングで扱うことになった。フェスとかグランピングが好きな人に人気。

久下
グランピングって何ですか?

速水健朗
キャンプっていろいろ自分で準備しなきゃいけないじゃないですか。そういうものを用意してもらったうえでキャンプに行けるのがグランピング。

沼田
道具自慢みたいな、おいしいコーヒー入れられるやつ持ってきたとか、サバイバル感がないキャンプが流行っている。

速水
これだけみんながアウトドアで遊ぶ機会が増えている中で、これはヒットしそうな気がする。

沼田
値段は1万円前後です。

速水
みんなびっくりしてくれるマジック道具みたいな感じでも全然元とれる気がする。

5月15日放送「ホウドウキョク×FLAG7」より

最終更新:5/17(水) 18:30

ホウドウキョク