ここから本文です

ネイマール、今こそネクストレベルへ! 「ここにきて最高のシーズンだ」

theWORLD(ザ・ワールド) 5/17(水) 10:30配信

パリ戦で見せた圧巻の逆転劇

ネイマールは移籍して以降最高のシーズンだと語っている。

ブラジル代表のネイマールは2013年にブラジルのサントスより、バルセロナに移籍した。今年で4シーズン目となり、4月にはバルセロナで合計100点目に到達していた。今シーズンは既に公式戦で19ゴール、20アシストを記録しており、素晴らしいシーズンを過ごしている。しかしチームはUEFAチャンピオンズリーグで敗退し、リーグ戦もレアル・マドリードが優勝に優位な状況にある。それでもネイマールは自身のプレイは、今シーズンがこれまでで最高だと語った。同選手のコメントを米『ESPN』が伝えている。

「今シーズンは最高だ。ここにきてから最高のシーズンかもしれない。新たなレベルに近づいているかは分からない。ピッチに立っているときに自己評価するのは難しいが、世界最高の選手になりたいと思っている。なれると信じているが、急ぐことはない。バロンドールは全選手の夢だ。いつか獲得できると信じている」

ネイマールのチャンピオンズリーグでのプレイは特に圧巻だった。ラウンド16・2ndレグのパリ・サンジェルマン戦でネイマールが見せたプレイは、この先も永遠に語り継がれるに違いない。1人だけ目が死んでおらず、奇跡の大逆転という偉業を成し遂げた。ネイマールがバロンドールを獲得する日はそう遠くないだろう。

https://www.theworldmagazine.jp

最終更新:5/17(水) 10:30

theWORLD(ザ・ワールド)