ここから本文です

指原莉乃、恋人候補ではない男を誘う心理を代弁 「大事な人より、どうでもいい人が気楽」

AbemaTIMES 5/17(水) 22:00配信

 HKT48の指原莉乃(24)と、ブラックマヨネーズの小杉竜一(43)、吉田敬(43)がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送され、指原が童貞男の夢を打ち砕く一幕があった。

 この番組は、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出し、女子がサイテー男に引っかからないための「ゲス恋から学ぶ恋の教科書」がテーマ。哺乳類大好きな童貞大学生・伊勢航来(19)は、女性に言われた忘れられない言葉として、「お願いだから写真消して」とフリップに記入。指原が「経験ないのに、なんの写真?」と疑問を投げかけると、「女の子に映画に誘われ、ツーショットの写真を撮ってSNSに載せたら“彼氏と思われるから載せないで”と言われた」と告白。「2人で映画に行ったのは事実だしSNSに載せたいと主張したら、“マジでお願いだから消してくれ”と本気で懇願された。頭を下げられた」と語った。

 指原が「伊勢くんと一緒に遊んだのが恥ずかしい、周りに知られたくないってことだよね」とコメント。伊勢は「周りに知られたくなかったら、知り合いに会いそうな地元の映画館に行かないと思う」と希望を捨てきれない様子を見せたが、指原は「マジで、真剣に、ただの人数合わせ」とバッサリ。小杉から「やめてあげて」とレフェリーストップがかかった。

 伊勢は「他にも知り合いはたくさんいるのに、自分に声をかけてきたから期待した」と未練をチラリ。消沈した表情を浮かべていると、吉田から「大事な人より、どうでもいい人と行く方が気楽」とさらに追い打ちをかけられていた。
(AbemaTV/『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』より)

最終更新:5/17(水) 22:00

AbemaTIMES