ここから本文です

「北に圧力を」米軍司令官と会談

ホウドウキョク 5/17(水) 9:31配信

安倍首相は、アメリカのハリス太平洋軍司令官と会談し、挑発行動を続ける北朝鮮に対し、日米の連携を強化して対応することを確認した。
会談の中で安倍首相は、北朝鮮によるミサイル発射について、「断じて容認できない」と強調し、「今は北朝鮮に対して、日米が連携して圧力をかけるべき時だ」と述べた。
これに対し、ハリス氏は「挑発行動は容認できない」と同意したうえで、「日米同盟はこの地域だけに影響力を及ぼすものではなく、世界に影響力を及ぼすものになっている」と指摘し、両国で北朝鮮に対し、連携をさらに強化して対応することを確認した。

最終更新:5/17(水) 9:31

ホウドウキョク