ここから本文です

トキのヒナ、今年初の巣立ち

ホウドウキョク 5/17(水) 21:49配信

トキのヒナが、2017年初めて巣立った。
かわいらしい姿で枝に止まっているのは、17日朝に巣立った、トキのヒナ。
環境省によると、新潟・佐渡市で17日午前7時49分ごろ、ヒナが巣を出て、近くの枝に両脚で止まる様子が確認された。
国内の野生での巣立ちは、6年連続となる。
2017年、ふ化したトキのヒナはすでに70羽と、2016年の53羽を上回り、過去最多となっていて、さらに増える見込み。
ヒナは、巣立ったあとも、飛び移った枝と巣の間を行き来し、飛ぶ訓練などを行う。

最終更新:5/17(水) 21:49

ホウドウキョク