ここから本文です

映画「坂道のアポロン」公式サイトで出演者の無事を報告。中川大志もブログで「元気です!」

5/17(水) 20:50配信

E-TALENTBANK

15日に映画「坂道のアポロン」公式サイトが、撮影時に起きた海上事故についてコメントを発表した。
公式サイトではNEWSページにて「映画撮影時、移動中の海上事故に関して」と題した記事を掲載し「事故を起こした船には、映画のキャスト・スタッフ11名が乗船しておりました。一部メディアでは乗客が打撲という報道もございますが、キャスト3名(知念侑李さん・中川大志さん・小松菜奈さん)は事故直後、病院で精密検査を受け、身体に異常のないことを確認しております。」と報告した。

スタッフには負傷者がいるとのことで「2名、肋骨の骨折等を負った者もおりますが、生活には支障なく、回復に向かっております」と経過を明かしている。

また「ファンの皆様には大変なご心配をお掛けして、誠に申し訳ございません」と謝罪し「今後も映画撮影は続けて参りますので、ご安心いただければ幸いです。」と締めくくっている。

中川も自身のブログで「前を向いて」というタイトルの記事を公開し「沢山のご心配をおかけしてしまった事 本当にごめんなさい」という言葉のあとに「僕は元気です。本当に本当に元気です!」と無事であることを強調した。さらには「絶対に素敵な作品を皆さんに届けます。待っててください。最後まで駆け抜けます!」と撮影への意気込みを綴っている。

この発表についてネットからは「ほんとにっほんとに心配した」「知念くんも中川大志くんも小松菜奈ちゃんも無事でよかった!スタッフさん早く治りますように! 」「早く良くなってください…」といった声が寄せられている。

映画「坂道のアポロン」は小玉ユキの同名漫画を映画化した青春音楽ラブストーリーで、2018年に全国ロードショー予定。原作は「このマンガがすごい!2009」オンナ編で1位を獲得し、アニメ化の際も話題を呼んだ。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/17(水) 20:50
E-TALENTBANK