ここから本文です

広島の67歳男性殺害、被害者のおいを指名手配

読売新聞 5/17(水) 16:35配信

 広島市安佐北区の民家で住人の笹井徹さん(67)が殺害された事件で、広島県警は17日、笹井さんの30歳代のおいが事件にかかわった疑いが強まったとして、強盗殺人容疑で逮捕状を取り、指名手配したと発表した。

 事件は、滋賀県警が別の事件で逮捕した30歳代の男の供述から発覚。笹井さんは13日、自宅で頭や胸などを刺されて死亡しているのが見つかり、車が奪われていた。車は同日、富山市内の駐車場に止められているのが発見された。広島県警はおいが逃走に使ったとみて行方を追うとともに、男との関係も調べる。

最終更新:5/17(水) 17:50

読売新聞