ここから本文です

【ビルボード】少年合唱団リベラ、6年ぶりとなるスタジオ録音アルバム『Hope』がクラシックチャート首位に

5/17(水) 18:10配信

Billboard Japan

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsの第1位は、少年合唱団リベラの、6年ぶりとなるスタジオ録音によるアルバム『Hope』が獲得した。ユニバーサル・スタジオ・ジャパン『ユニバーサル・ワンダー・クリスマス』タイアップ曲「天使のくれた奇跡」等を収録。5月下旬からアルバム名を冠した来日ツアーを控えており、まだまだチャートを賑わせてくれそうだ。

 第2位は双子ソプラノデュオ、山田姉妹『あなた~よみがえる青春のメロディー』。昭和の楽曲を厳選した楽曲を収録したデビュー・アルバム。これで11回目のチャートインを記録した。3月末のデビューコンサート以来、毎月1度のコンサートを開催している他、メディア露出も加速しており、その影響での連続チャートインとみられる。

 第3位には宮本笑里のデビュー10周年のアルバム『amour』がチャートイン。これで3週連続トップ3入りとなった。10周年記念のコンサートやソロツアーも決まっており、今後の追い上げも期待出来そうだ。text:yokano



◎【Billboard JAPAN Top Classical Albums】トップ10
位『Hope』リベラ
位『あなた~よみがえる青春のメロディー』山田姉妹
位『amour』宮本笑里
位『0歳からの育脳クラシック』
位『BEST OF THE THREE VIOLINISTS 葉加瀬太郎,高嶋ちさ子,古澤巌
位『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』小山実稚恵
位『アニマ』サラ・オレイン
位『THE BEST』辻井伸行
位『100曲クラシックベストが10枚3000円』
位『ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調&第2番へ短調』小山実稚恵

最終更新:5/17(水) 18:10
Billboard Japan