ここから本文です

世界初“製薬会社による音楽レーベル”誕生?! EVISBEATS/Kan Sanoらによるトラック配信

5/17(水) 18:10配信

Billboard Japan

 “セイロガン”で知られる大幸薬品株式会社による『SEIROGAN UTILITY RECORDS』が、EVISBEATSやKan Sanoらが手掛けた楽曲をフリーダウンロードできる特設サイトを立ち上げた。

 『SEIROGAN UTILITY RECORDS』とは、お腹のトラブルに負けずに“音楽の力で自身の能力を最大限発揮してほしい”というセイロガンの思いから生まれた音楽レーベル。お腹のトラブルで失われる平均時間が“6分32秒”だと判明したことを受け、楽曲は全て6分32秒で制作されている。

 さらに、楽曲はセイロガンのCMでもお馴染みのラッパのメロディをリミックスして制作。トラックメイカーとしてEVISBEATS、MICHEL☆PUNCH、やけのはら、Kan Sano、PandaBoYが参加し、音楽療法の専門家/理学博士の和合治久が監修を手掛けている。

 また、YouTubeにて『SEIROGAN UTILITY RECORDS』のコンセプトムービーも公開されている。さらに現在、特設サイトにて「ポジティブになる音楽」「緊張をほぐす音楽」「集中する音楽」「やる気が出る音楽」「イライラをなくす音楽」が配信されており、6月14日まで無料ダウンロードが可能となっている。


◎『SEIROGAN UTILITY RECORDS』のコンセプトムービー:
https://youtu.be/Rpt6OBZokHE

◎セイロガン特設サイト
http://twitter-seirogan.jp/utilityrecords/

最終更新:5/17(水) 18:10
Billboard Japan