ここから本文です

ハリー・スタイルズのデビュー作、エド・シーランを抜いてUK中間チャートのトップに

5/17(水) 19:25配信

RO69(アールオーロック)

英オフィシャル・チャート・カンパニーが現地時間16日に発表したウィークリー・チャートの中間発表によると、5月12日にリリースされたハリー・スタイルズのデビュー・アルバム『ハリー・スタイルズ』はエド・シーランの『÷(ディバイド)』を抜いて1位となっている。

米TV番組「The Graham Norton Show」に出演した際、ハリー・スタイルズが披露した“Sign of the Times”の映像はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=Y8R-zl7SDUU

チャートはその後、3位にパラモア『After Laughter』、4位にポール・ウェラーの『ア・カインド・レヴォリューション』が続く。

先週の週間チャートでトップとなっていたカサビアンの『フォー・クライング・アウト・ラウド』は、7位に落ち込んでいる。

パラモアの最新アルバム『After Laughter』より“Hard Times”のミュージック・ビデオはこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=AEB6ibtdPZc

なお、UK最新週間チャートは19日金曜日に発表される。

RO69(アールオーロック)