ここから本文です

ギグス氏、マンUにA・サンチェス獲得を勧める「高みへ導いてくれる」

SOCCER KING 5/17(水) 14:59配信

 元ウェールズ代表のライアン・ギグス氏が、古巣であるマンチェスター・Uにアーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェスの獲得を勧めた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

【動画】豪快ボレーの岡崎にチーム最高タイの評価…地元紙「ワールドクラス」

 今夏の移籍市場でアーセナルを退団する可能性を取り沙汰され、去就に関する報道が絶えないサンチェス。動向に注目が集まる中、マンチェスター・Uのレジェンドであるギグス氏は「彼は素晴らしい選手だ」と高く評価していることを明かしたうえで、以下のように続けた。

「ジョゼ・モウリーニョ(監督)がズラタン・イブラヒモヴィッチを連れてきたのは、彼が勝者だからだ。彼はどのクラブでも勝利を掴んできた。そのことはピッチ内だけでなく、ピッチ外でも効果があるんだ」

「サンチェスはチームメイトたちを高みへ導いてくれるだろう」

「(ロビン)ファン・ペルシーを(アーセナルから)連れてきた時、すでに完成されたスーパースターだった。皆が“ファン・ペルシーはシーズン25ゴールを決めるだろう。素晴らしい買い物だ”と思ったはずだ。それはファンに対してだけではない。チームメイトにとってもそうなんだ」

 過去の例を引き合いに出しつつ、サンチェス獲得を古巣に勧めたギグス氏。果たして、同氏が望む移籍は実現するだろうか。

SOCCER KING

最終更新:5/17(水) 14:59

SOCCER KING