ここから本文です

小林麻央 海老蔵がスープ届けてくれ「美味しい」

日刊スポーツ 5/17(水) 10:24配信

 乳がんで闘病中の小林麻央(34)が17日、ブログを更新し、夫の歌舞伎俳優市川海老蔵(39)が朝、病室に野菜スープを届けてくれたと明かした。

【写真】病室でインタビューを受ける小林麻央

 「おはようございます。今日は、朝、いきなり主人が病室にいて、驚きました!早い時間から、あたたかい野菜スープを届けてくれました。白湯も入れてくれて、スープを飲むための胃の準備まで付き合ってくれました。今は、ほんの少しの塩気も強く感じるので主人が味が薄い!美味しくはない!と言っていたスープが、私には、ぴったりな加減の美味しいクタクタのスープでした」

 病気による味覚の変化にも対応した、スープを作ってくれた夫の愛に「野菜スープまで作り始めて、心配です」と恐縮の言葉で投稿を締めた。

 一方、海老蔵もブログで「嬉しい…涙。薄いかなーと味思ったけど凄くちょうどよかったみたい、、ほっ」(コメントは全て原文のまま)と妻が喜んだことへの感激の思いをつづった。

最終更新:5/17(水) 11:09

日刊スポーツ