ここから本文です

加藤浩次にブーイング、女優たちの胸のサイズを…

日刊スポーツ 5/17(水) 10:24配信

 歌手で俳優の松岡充(45)が、お笑い芸人の加藤浩次(48)に関する裏話を明かした。

【写真】極楽とんぼのレギュラー番組制作を示唆され、涙ぐむ加藤浩次(左端)

 松岡は17日放送の日本テレビ系「スッキリ!!」にVTR出演。02年に放送されたドラマ「人にやさしく」で共演した当時の加藤について語った。

 「加藤さんは素晴らしい人で、今でも慕ってますし、リスペクトしてます」という松岡だが、そのドラマ撮影当時については「ほんとにいい加減でしたね」と述懐。加藤が、当時まだ小学1年生だった俳優の須賀健太を使って、女優たちの胸のサイズを聞き出していたと暴露した。

 「お前だったら許されるから。小西真奈美ちゃん、どうだった?何カップだった?」と、松岡が当時の加藤を再現してみせると、スタジオの女性陣たちはブーイング。ゲストの女優小池栄子も「サイテーだよ」と軽蔑した。

 加藤は「憶えてない。多重人格者だったのかなぁ」としたが、「思い出したら恥ずかしくなっちゃったなぁ」とほおを赤らめた。

最終更新:5/17(水) 11:04

日刊スポーツ