ここから本文です

ハーフナー、現役引退後は「日本で生活したい」

日刊スポーツ 5/17(水) 19:27配信

 オランダ1部デンハーグに所属する日本代表FWハーフナー・マイク(29)は、オランダのオムルップ・ウェストのインタビューに答え、現役引退後は日本に戻りたいと答えた。

【写真】笑顔のハーフナー・マイク

 デンハーグと18年6月まで契約が残っているハーフナーは自身の去就について「僕はここで幸せです。(デンハーグに)残ることになるだろう。だが、将来のことは何もわからない」と、まだ何も決まっていないことを明かした。

 20日に30歳になるハーフナーは「僕のプランだと、31歳か32歳までヨーロッパでのプレーを考えている。日本には僕のルーツがあるし、友達もいる。現役を終えたら、日本で生活したい」とコメント。Jリーグへの復帰について明言は避けたが、日本に戻りたいことを明かした。

最終更新:5/17(水) 19:36

日刊スポーツ