ここから本文です

ヤクルト大松が2点二塁打「絶対に決めてやろうと」

日刊スポーツ 5/17(水) 20:08配信

<巨人0-7ヤクルト>◇17日◇東京ドーム

 ヤクルト大松尚逸内野手(34)が貴重な追加点をたたき出した。

【写真】つば九郎からヘルメットをかぶせられ祝福される大松尚逸

 2-0でリードして迎えた5回2死一、二塁から巨人大竹寛の144キロ真ん中低めのシュートをとらえた。打球はグンと伸びて、右中間フェンスの最上段に直撃する2点適時二塁打。先発由規を大きく援護する4点目を挙げた。

 今季初のスタメン起用で期待に応え「バレンティンが歩かされたんで絶対に決めてやろうと思ってました」とコメント。二塁打を放った後に代走が送られ、満面の笑みを浮かべてベンチへと戻った。

最終更新:5/17(水) 21:35

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 12:00