ここから本文です

遠藤、稀勢の里から金星1号「ちょっと意識した」

日刊スポーツ 5/17(水) 21:15配信

<大相撲夏場所>◇4日目◇17日◇東京・両国国技館

 西前頭筆頭の遠藤(26=追手風)が、稀勢の里からの金星獲得第1号となった。頭で当たって突き放したが、右足をすべらせて、がくんと体が落ちた。万事休すかと思われたが、稀勢の里の胸で止まり、再び前に出て押し出した。

【写真】支度部屋で悔しそうな表情をする稀勢の里

 取組後に初金星を狙っていたかと問われると「そこは少し、ちょっと意識しました。チャンスと思っていました」と明かした。悲願の新三役へ大きな白星となったが「上位に勝っていかないと上にいけない。誰が相手でも変わらない」と冷静に話した。

最終更新:5/17(水) 21:26

日刊スポーツ