ここから本文です

英銀ロイズの再民営化完了、救済から約10年-英政府に1300億円利益

5/17(水) 16:42配信

Bloomberg

英政府は住宅金融で同国最大手のロイズ・バンキング・グループ株を全て放出した。金融危機時の救済から約10年で、再民営化が完了した。

政府はロイズ株への投資で8億9400万ポンド(約1300億円)の利益を得た。当初203億ポンドを投じて取得したロイズ株の最後の残り0.25%をここ数日間で売却した。ロイズが17日発表した。

ノーマン・ブラックウェル会長は発表文で「ロイズ救済と再生で最後の一歩が刻まれた日だ」とした上で、「ロイズを変身させるためにまだ多くの作業が残っていることを認識している」とコメントした。

原題:Lloyds Bailout Nets U.K. $1.2 Billion as Government Sells Stake(抜粋)

Richard Partington

最終更新:5/17(水) 16:42
Bloomberg