ここから本文です

欧州株:ほぼ変わらず-イージージェット安い、ボーダフォンは上昇

Bloomberg 5/17(水) 1:56配信

16日の欧州株式相場はほぼ変わらず。指標のストックス欧州600指数は1年9カ月ぶり高値付近にとどまった。英格安航空会社イージージェットや英携帯電話サービスのボーダフォン・グループなどが発表した決算内容はまちまちで、投資家らは相場を見極める姿勢を取った。

ストックス600指数は前日比0.06ポイント安の395.91で終了。下げ幅は0.1%未満だった。フランス大統領選の結果を受けた楽観から相場は上昇が続き、同指数は15日の日中取引で1年9カ月ぶり高値を付けていた。

イージージェットは7.3%下落。冬の旅行シーズンに過去最大の赤字を計上。アナリスト予想よりも悪い結果となった。上半期(2016年10月-17年3月)の売上高も予想に届かなかった。

ボーダフォンは4%値上がり。通期のフリーキャッシュフローを23%増やす方針を示し、配当を巡る懸念が和らいだ。

ストックス600指数の業種別では、自動車が大きく下げた。4月の欧州新車販売が前年同月比で減少したことが嫌気された。英国では税制変更の影響で大きく落ち込んだ。

英国のFSTE100指数は0.9%上昇し、史上初めて7500を突破して引けた。

原題:European Stocks Little Changed as EasyJet Drops, Vodafone Rises(抜粋)

Namitha Jagadeesh

最終更新:5/17(水) 1:56

Bloomberg