ここから本文です

東芝のテレビ部門買収交渉を継続-トルコ・ベステルの親会社会長

5/17(水) 9:39配信

Bloomberg

トルコのゾール・ホールディングは、東芝のテレビ部門買収を通じてゾールの家電子会社ベステル・グループ・オブ・カンパニーズの事業拡大を目指す計画だ。アフメト・ナジフ・ゾール会長がイスタンブールで行ったインタビューで語った。

ゾール会長は15日のインタビューで、「東芝は国際的なテレビブランドだ。われわれは生産を拡大し、東芝に新たな活力を与えることができる」と発言。当事者間の協議が継続していることを明らかにした。

ベステルは、ある買収案件について交渉中だと4月10日に発表。ゾール会長は、国際競争の中で新たなブランドを必要としており、協議が不調に終われば別の会社と交渉する計画だと述べた。具体的な企業名には言及しなかった。同会長はまた、ベステルの今年の総売上高について10-15 %の伸びを目指す方針を示した。

原題:Zorlu Eyes Global TV Brand Acquisition to Boost Sales Growth(抜粋)

Kerim Karakaya

最終更新:5/17(水) 9:39
Bloomberg