ここから本文です

TWICEに続きBLACK PINKも日本進出…少女時代・KARAを越えられるか

中央日報日本語版 5/18(木) 7:05配信

韓国ガールズグループのTWICE(トゥワイス)とBLACK PINK(ブラックピンク)がほぼ同時に日本でデビューすることになった。

先発はTWICEで、6月28日にデビューベストアルバム『#TWICE』を発表し、7月2日にはデビューショーケース「TWICE DEBUT SHOWCASE “Touchdown in JAPAN”」を開催する。TWICEは日本デビュー前から「TTダンス」が女子高生の間で流行するなど高い認知度をアピールしている。

一方、BLACK PINKは7月20日に日本武道館でショーケース「BLACKPINK PREMIUM DEBUT SHOWCASE」を開催する。

海外の新人アーティストとしては異例の日本武道館で開催されるBLACK PINKのショーケースは、日本最大ファッションイベントである「東京ガールズコレクション」が後援していてさらに話題を集めている。BLACK PINKは7月のショーケースに続いて8月9日に正式デビューアルバムを発表する予定だ。

TWICEとBLACK PINKはともに韓国で高い人気を博していて、日本国内での成績にも期待が集まっている。日本国内におけるK-POP人気は今も続いているが、2011年に少女時代とKARAが築いた全盛期以降、あまりぱっとしていない。TWICEとBLACK PINKが少女時代とKARAを越えることができるのか、熱い注目が集まっている。

最終更新:5/18(木) 7:05

中央日報日本語版