ここから本文です

“セクシークイーン”アン・シネに出版業界が熱視線

5/18(木) 11:01配信

東スポWeb

 女子ゴルフの“セクシークイーン”ことアン・シネ(26=韓国)に出版業界が大注目している。日本ツアー初参戦の「ワールドレディスサロンパスカップ」では41位、先週の「ほけんの窓口レディース」で予選落ちと成績は振るわなかったが、その美貌で日本にも旋風を起こしたのは間違いない。注目度は高く、ゴルフ界の外からも熱い視線が注がれている。

【写真】ピンクのド派手なミニスカート姿で芝を読むアン・シネ

 それは出版業界だ。女性アスリートの写真集を手がけたことのある出版プロデューサーは「もちろんチェックしています。アン選手の超ド級のルックスとカラダは今までいなかったタイプでしょう。過去に日本人選手がセクシーだと取り上げられたこともありましたが、ちょっとレベルが違う。本場米国の『プレイボーイ』に載ってそうなイメージ。写真集を出せば売れると思います」と絶賛した。

 韓国でGカップと推定されている巨乳に、健康的な太ももは格好の題材といえる。女性アスリートの写真集としてはゴルファーではイ・ボミ(28)がオフショットを披露。プロフィギュアスケーターの浅田舞(28)は水着写真集を出し、フィギュアスケートで元五輪代表の村主章枝(36)はヌードにもなった。

「女性アスリートの写真集へのニーズは確実にあります。セクシーカットがあれば日本だけでなく韓国でも需要がある。狙っている出版社は多そう。私も口説きたくなってきました」(前出の出版プロデューサー)。アンも“出し惜しみ”するタイプではなく、争奪戦が起きそうだ。

最終更新:5/18(木) 11:26
東スポWeb