ここから本文です

<中間速報>今平周吾が単独首位 宮里優作は3打差を追走

ゴルフ情報ALBA.Net 5/18(木) 13:35配信

<関西オープン 初日◇18日◇城陽カントリー倶楽部(7,037ヤード・パー71)>

地元で2戦連続V達成!これが歓喜のカチャーシーだ!

国内男子ツアー「関西オープン」が京都府の名門・城陽カントリー倶楽部にて開幕。午前組の全選手が初日の競技を終え、今平周吾が4アンダーで単独首位に立っている。

OUTから出た今平はおはようバーディで幸先良く飛び出すと、6番・9番でもバーディを奪取。後半でもスコアを1つ伸ばし、4バーディ・ノーボギーの“67”と難関・城陽CCでも安定したプレーを見せた。

2打差2位タイに永野竜太郎、小池一平、小林伸太郎、スンス・ハン(米国)、3打差6位タイに3戦連続Vを狙う宮里優作、昨年覇者のチョ・ビョンミン(韓国)、星野陸也、深堀圭一郎ら19人がひしめく混戦模様となっている。

(撮影:米山聡明)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:5/18(木) 13:35

ゴルフ情報ALBA.Net