ここから本文です

各地の「小室さん」が「ご婚約」に反応 「TVで連呼され落ち着かない」

J-CASTニュース 5/18(木) 16:13配信

 秋篠宮家の長女・眞子さま(25)と小室圭さん(25)の「ご婚約へ」報道を受け、音楽プロデューサーの小室哲哉さん(58)が、「小室」姓にどうしても反応してしまうと明かした。

 全国の小室姓の人たちからも、

  「テレビから小室さん小室さん連呼されて落ち着かない」

など様々な反応があがっている。

■小室哲哉「どうしても反応してしまう」

 小室哲哉さんは2017年5月17日、ツイッターで

  「小室さん。どうしても反応してしまう」

と明かした。今年3月には、天皇皇后両陛下のベトナム訪問に同伴したご縁もあり、

  「今年はなにかと皇室とご縁があり大変喜ばしいことです。若々しい愛を育んでいってください。おめでとうございます」

と祝辞を述べた。

 「小室」姓に反応してしまうのは、小室哲哉さんだけでない。全国の小室さんが、

  「テレビでめっちゃ名字呼ばれる」「小室さん。どうしても反応してしまいます」「テレビから小室さん小室さん連呼されて落ち着かない」

と反応している。

 全国の電話帳情報をもとに名字の分布・ランキングをネット上で掲載する「姓名分布&ランキング 写録宝夢巣」によると、「小室」姓(読み方問わず)は全国に5336件、順位にすると680位だという。

「ぼくじゃないです」

 実際、小室さん名義のツイッターやフェイスブックを覗くと、

  「ぼくじゃないです」「皇族(外戚)ではない小室です」「眞子様との関わりは一切ありません!! 」

と、「別人」であることをアピールする人も。

 そのほかにも、

  「外であたしの名字を大声で連呼するな」「眞子様のニュースであんたの名字出てるね!! って」「同じ苗字でも、ダイヤモンドのようにキラキラ輝いている人もいれば、道端の石ころのような人もいるんですよね!」「まさか...生き別れの...お兄ちゃん......?」「ちょっと冷静に考えても、皇族の方と同姓になるのに興奮しかない」

など、様々な反応があがっている。

 なかには、小室圭さんの一挙手一投足を細かに報じたニュースを真似て、自身の出勤時に「小室さん出勤する」とツイートするつぶやきもみられた。

最終更新:5/18(木) 16:13

J-CASTニュース