ここから本文です

ゼンリンデータコム、日本全土で建物や道路の形状を表示へ、地図アプリなど詳細化

Impress Watch 5/18(木) 6:00配信

 株式会社ゼンリンデータコムは17日、同社が提供する地図サービスにおいて、市街図(建物や道路の形状が表示される、縮尺の大きな地図)の表示エリアを日本全土(島嶼部の一部を除く)に拡大したと発表した。株式会社ゼンリンが整備した住宅地図データを活用したもので、これまでは道路表示のみだったようなエリアでも、建物や道路の形状まで分かるようになる。建物名や信号機の表記も増やすなど、地図が詳細化され、ユーザビリティが向上するとしている。

【この記事に関する別の画像を見る】

 対応するサービス/アプリは、「ゼンリンいつもNAVI[マルチ]」「いつもNAVI API/CGI」「いつもNAVI(PC)」「恋するマップ ~女子ちず~」「ドコモ地図ナビ powered by いつもNAVI」。

INTERNET Watch,永沢 茂

最終更新:5/18(木) 6:00

Impress Watch