ここから本文です

【ベトナム】物流業界、25年までに人材20万人必要

NNA 5/18(木) 11:30配信

 ベトナムの物流業界では、2025年までに人材20万人が必要となる――。ベトナム物流サービス企業協会(VLA)が、このような見通しを示している。ただ、現在の人材育成能力では、需要に追いつかないという。16日付ベトナム・ニュース(VNS)が伝えた。
 ホーチミン市調査開発研究所によると、国内の物流会社の53%で専門性を身に付けた社員が不足している。自社に人材育成のための担当部署を設けているのは大手の物流会社のみで、中小企業は、社員にVLAが実施する研修を受けさせている。しかし、先月実施されたVLAの研修では定員50人のところ、100人が受講するなど、混雑が問題となっている。VLAのチャン・チ・ズン副会長は、「現在、物流業界で実施されている研修のスピードと質では、人材20万人を育成するのに100年かかる」と指摘している。
 この人材の需給ギャップを縮めるため、一部の物流会社は大学と提携して、学生向けに研修を実施しているが、成果は上がっていないという。

最終更新:5/18(木) 11:30

NNA