ここから本文です

京都府立図書館でも 学校記念誌が破り取られる

関西テレビ 5/18(木) 19:49配信

関西テレビ

全国の図書館で書籍が破られる被害が相次いでいる問題で、京都の府立図書館でも高校の記念誌の一部が破り取られているのが見つかりました。

京都府立図書館によると16日、書籍の点検をしていた職員が、京都府立久美浜高校の創立100周年記念誌の、卒業写真などが掲載された30ページが破り取られているのを見つけました。

記念誌は書庫で管理されていて今月閲覧された記録が無いことから先月までに閲覧した利用者が館内で破った疑いが強いということです。

【京都府立図書館 堀奈津子部長】
「学校史は一般の流通ルートにも乗らない大変貴重な郷土史なので、それが30ページも破り取られて本当に残念です」

書籍が破られる被害は全国で相次いでいて、今月12日には京田辺市の市立図書館でも記念誌が破られているのが見つかっています。

最終更新:5/19(金) 1:23

関西テレビ