ここから本文です

京大で最先端科学の実習に挑戦、ELCAS受付6/12-7/5

リセマム 5/18(木) 17:45配信

 京都大学は、最先端科学の実習などを体験する人材育成プログラム「京都大学ELCAS」の平成29年度基盤コース受講生を募集する。対象は高校1・2年生。募集期間は6月14日から7月5日まで。応募者は試験により約50名選抜される。開講日は9月16日。

京都大学ELCAS

 京都大学ELCAS(エルキャス)は、京都大学の教育理念である「対話を根幹とした自学自習」に基づき、主体的に科学を究めようとする高校生を育成するプログラム。約6か月間、月2回京都大学に通い、講義を受けたり、グループに分かれて分野ごとに実験・実習を行う。専門分野で国際的に活躍する研究者の直接指導のもとで、最先端の科学研究を体験できる。

 選抜方法は、第1次選抜・日程Aで数学試験と講演の聴講および内容の要約・感想文の記述。日程Aで合格した100名程度が日程Bの面接試験に進む。最終合格者は約50名。試験日は、日程Aが7月17日、日程Bが8月6日。合否通知は、日程Aについては7月28日までに、日程Bについては8月30日までに発送する。

 なお、ELCAS基盤コースは9月16日に開講し、受講日は原則として第1・第3土曜日。10月は講義、11月以降は実習を行い、2月修了時には1泊2日の合宿・成果発表会を行う。

 応募は京都大学Webサイトの申込みフォームより申し込む。応募期間は6月14日正午から7月5日午後5時まで。ただし、受付数が先着順300名を超えた場合は、期間内でも受付を終了する。

◆「京都大学ELCAS」受講生募集
対象:高校1・2年生
募集人数:50名
選抜日程:
日程A(数学試験・講演内容の要約と感想文記述)/2017年7月17日(月・祝)11:30~17:30
日程B(面接)/2017年8月6日(日)
受講日:原則として第1・第3土曜日
2017年9月16日(土)開講式、10月7日(土)、10月21日(土)、11月4日(土)、11月18日(土)、12月2日(土)、12月16日(土)、2018年1月6日(土)、1月20日(土)、2月3日(土)
、2月17日(土)~18日(日)合宿・成果発表会
参加費:無料
※合宿や施設見学時の食費・入場料などの実費、近距離交通費などは負担する場合がある
申込方法:京都大学Webサイトの申込みフォームより
応募期間:2017年6月14日(水)12:00~7月5日(水)17:00
※受付は先着順300名

《リセマム 荻田和子》

最終更新:5/18(木) 17:45

リセマム