ここから本文です

(けいざい+)マンション管理:下 「ダブルの高齢化」重い負担

5/18(木) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 マンションの老朽化と、その住民の高齢化が全国的に進んでいる。いわば「ダブルの高齢化」。どう向きあえばいいのか――。
 「『マンションの35年の壁』と言われる時期に、理事長の大役を仰せつかり、身の引き締まる思いです」。東京都八王子市にある団地「グリーンコープ松が谷」で、管理組合の理事長に就いた末満利昭さん(72)は昨年5月、団地の広報紙にこう書いた。
 「35年の壁」とは、大規模改修時期を迎え、建て替えや延命工事で多額の資金が必要となり、高齢化した住民の負担能力が問われている状況を指す。
 グリーンコープは東京都住宅供給公社が1982年に分譲した。……本文:2,743文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社