ここから本文です

<高浜原発>再稼働中止求め株主 関電筆頭の大阪市に要望書

毎日新聞 5/18(木) 1:46配信

 関西電力高浜原発4号機(福井県高浜町)は17日、県や高浜町などの地元同意を得たとして再稼働した。

 個人株主らで作る市民団体「脱原発へ!関電株主行動の会」が17日、関電の筆頭株主の大阪市に対し、再稼働の中止を関電や国に働きかけるよう求める要望書を提出した。

 同会は、株主総会で脱原発に向けて提案する活動を続けている。メンバーの大阪市旭区の自営業、滝沢厚子さん(62)は「関電の安全管理はずさん。大阪市は筆頭株主として行動してほしい」と訴えた。大阪市環境局の担当者は「万全の安全対策など条件を満たさない限り再稼働すべきでないという立場は変わらない」と話した。

 大阪市は関電株を8.92%保有。2012年以降、株主総会で脱原発に向けた提案をしている。【椋田佳代】

最終更新:5/18(木) 1:46

毎日新聞