ここから本文です

最多ノミネート「ザ・クラウン」まさかの無冠

5/18(木) 11:52配信

シネマトゥデイ

 イギリスで放送されている優秀なテレビ番組を表彰するBAFTAテレビ・アワードが5月14日(現地時間)にロンドンで発表されたが、最多となる5部門でノミネートされていたゴールデン・グローブ賞受賞ドラマ「ザ・クラウン」が無冠で終わるという番狂わせがあった。

トム・ヒドルストン×ヒュー・ローリー「ナイト・マネジャー」【写真】

 最多2部門で受賞を果たしたのは犯罪ドラマ「Happy Valley/ハッピー・バレー」で、最優秀ドラマシリーズとサラ・ランカシャーが主演女優賞を獲得。大ヒットしながら助演男優賞にしかノミネートされなかった「ナイト・マネジャー」は見事に受賞。コーキーを演じたトム・ホランダーは、「ザ・クラウン」でジョージ6世を演じたジャレッド・ハリスやウィンストン・チャーチルを演じたジョン・リスゴーを抑えての賞を手にした。

 また、国際部門のドラマ賞は「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」に贈られている。(澤田理沙)

最終更新:5/18(木) 11:52
シネマトゥデイ