ここから本文です

【夏休み2017】親子で文楽特別公演、大阪市が優待7/22-8/8

5/18(木) 18:45配信

リセマム

 大阪市は、7月22日~8月8日に国立文楽劇場で開催される文楽特別公演を優待価格で鑑賞できる優待券を発行する。大阪市内に在住・在学の中学生以下の子どもを含むグループが対象で、価格は大人1名・子ども1名のペアで2,800円。

国立文楽劇場

 文楽特別公演「親子劇場」鑑賞優待事業は、大阪の伝統芸能である「人形浄瑠璃文楽」を、青少年を中心とした市民に身近に親しんでもらうことが目的。

 特別公演では、恐ろしい「大グモ」が村の若い娘をいけにえに差し出させている、と聞いた金太郎が、得意のマサカリを振るって大ぐもと勇ましく戦う「金太郎の大ぐも退治」と、正直で働き者のおやじが登場する「赤い陣羽織(じんばおり)」の2作品が上演される。

 優待券の申込みは、はがきや大阪市電子申請・オンラインアンケートシステムより受け付ける。定員は2,800名。締切りは7月28日(必着)だが、定員に達した時点で受付を終了する。鑑賞するには、受け取った優待券を使って国立劇場チケットセンター電話予約や国立文楽劇場チケット売場でチケットを購入する。

 優待価格は、大人1名・子ども1名のペアで2,800円。ペア以外の同行者は、大人2,300円、学生1,150円、子ども(18歳以下)900円。未就学児は保護者のひざ上で鑑賞する場合は無料だが、席が必要と判断された場合は子ども料金が必要となる。

◆文楽特別公演「親子劇場」鑑賞優待
公演日:平成29年7月22日(土)~8月8日(火)
※平成29年7月28日(金)、8月5日(土)は貸切公演につき除く
時間:開演11:00~終演13:15予定
場所:国立文楽劇場(大阪市中央区日本橋1丁目12番10号)
定員:2,800名
対象:大阪市内に在住・在学の中学生以下の子どもを含むグループ
申込方法:はがきや大阪市電子申請・オンラインアンケートシステムより受け付ける
申込締切:平成29年7月28日(金)必着
※ただし、定員に達した時点で受付を終了する

《リセマム 外岡紘代》

最終更新:5/18(木) 18:45
リセマム