ここから本文です

眞子さまご婚約へ 「ゆかりの地」祝福の声 繭クラフトご体験 群馬

産経新聞 5/18(木) 7:55配信

 秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまが国際基督教大学(ICU)の同級生、小室圭さん(25)と婚約の準備を進められていることが伝わってから一夜明けた17日、県内からも喜びの声が聞かれた。

 県秘書課によると、眞子さまは平成20年8月、県内で行われた、全国から各都道府県を代表する高校生が集まり、美術作品の展示や演劇・音楽の舞台発表などを行う「全国高等学校総合文化祭」に出席するため、同月6~7日に県内を訪問されたという。7日には秋篠宮ご夫妻とともに、絹の歴史を紹介する資料館「日本絹の里」(高崎市)をご訪問。

 毎年恒例の展示会を視察したほか、繭クラフトを体験し、1時間ほど滞在されたという。

 前橋市の50代主婦は「まだお若くて、びっくりです。相手の方もさわやかそうで、ぜひ幸せになっていただきたい」と話した。

 また、お相手の小室さんは、22年に神奈川県藤沢市の観光をPRする「湘南江の島海の王子」に選ばれ、同年、PR活動のため前橋市や高崎市を訪れるなど本県とも縁がある。

最終更新:5/18(木) 10:32

産経新聞