ここから本文です

(耕論)「共謀罪」疑問なお 山田秀樹さん、落合洋司さん、宮下紘さん

5/18(木) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 多くの反対の声があるなか、政府・与党は「共謀罪」法案の衆議院通過を急いでいる。テロ防止に効果があるのか。一般の人が対象になることはないのか。疑問は尽きない。

 ■住民運動への弾圧強まる 山田秀樹さん(「大垣警察市民監視事件」弁護団長)
 警察の公安部門は、住民運動などの情報を日常的に集めて蓄積しています。岐阜県警大垣署は、風力発電施設の建設に反対する住民の個人情報を、中部電力の子会社である事業者に提供していました。警察が一私企業に情報を提供するのは、責務遂行の「不偏不党かつ公平中正」を定めた警察法に反します。……本文:6,754文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社