ここから本文です

北海道・カムイの杜の「わくわくエッグ」で子どもたちは大はしゃぎ!

Impress Watch 5/18(木) 7:00配信

 毎度どうも!くしいです。

 苦手な食べ物が出てくると「口と体に悪いの」と断固拒否する娘。口が達者になってきて嬉しい気持ち半分、口喧嘩なら一生勝ち続けてやるというイジワルな気持ちが半分。息子も娘も元気に育っていて何より。

【この記事に関する別の画像を見る】

 さて、前回ちょろっと書きましたが、4月に北海道へ行ってたわけですが、旭川周辺に以前住んでいた兄の勧めで行ってみた公園的なところがとてもよかったのでご紹介。いやー、北海道は何をするでも土地を存分に使えて大変うらやましい。

 行ったのは旭川の郊外にあるカムイの杜公園の中にある「わくわくエッグ」という屋内遊戯場。旭川駅から車で15分、旭川空港からだと車で30分と非常にアクセスがよい場所にある。旭川市から委託された協会が管理をされているようで、メンテナンスが行き届いているのに利用料は駐車場含めて全て無料というのがすごい。

▼公式サイト
わくわくエッグ(カムイの杜公園) ||| 『あさひかわの公園』 - 公益財団法人旭川市公園緑地協会

 北海道は4月の中旬でも寒い日が多いけど、床暖房まで完備されていてすごい。子どもたちはみんな裸足で遊びまくっている。

 走り回れるような年齢の子たちが多かったけど、乳幼児向けのコーナーやオムツ替えコーナーなども充実。

 娘はというと、同い年くらいの子たちとキャッキャ言いながら遊んでいて何ともよい。

 ここは屋内だけでなくすぐ隣に大型の遊具があって、そこもセットで楽しめそう。

 そんなかんじでみっちり1時間半遊び倒して、帰りの車中では娘も爆睡。ここ1年くらいはお昼寝とかしないくらい体力ついてきたけど、よっぽど疲れたんだろうなというところ。体力おばけの子どもをお持ちの皆さん、ここはかなりオススメです!

家電 Watch,櫛井 優介

最終更新:5/18(木) 7:00

Impress Watch