ここから本文です

高浜4号機が臨界=22日に発送電開始―関電

時事通信 5/18(木) 6:14配信

 関西電力は18日、再稼働した高浜原発4号機(福井県高浜町)が同日午前6時、核分裂反応が連鎖的に起こる「臨界」に達したと発表した。

 22日に発電と送電を開始し、出力を段階的に上昇させる。フル出力になるのは25日ごろの見通しで、6月中旬の営業運転移行を目指す。

 高浜4号機は17日午後5時から核分裂反応を抑える制御棒の引き抜きを始め、約1年3カ月ぶりに再稼働した。高浜3号機は6月上旬に再稼働し、7月上旬に営業運転へ移行する予定。 

最終更新:5/18(木) 10:16

時事通信