ここから本文です

田村芽実、舞台初主演も「思った以上に緊張していません。ワクワク」

サンケイスポーツ 5/18(木) 7:00配信

 昨年5月にアイドルグループ、アンジュルムを卒業した女優、田村芽実(18)が17日、東京・渋谷のCBGKシブゲキ!!で主演舞台「minako-太陽になった歌姫-」の初日を迎えた。

 2005年に急性骨髄性白血病で死去した歌手、本田美奈子.さん(享年38)の生涯を描いた舞台で、開幕前に報道陣に稽古を公開。田村は本田さんが着用していた衣装をまとい、「着ると気分が上がりますね。案外ピッタリ。こうして着ていることが信じられない」。舞台初主演にも「思った以上に緊張していません。ワクワクです」と声を弾ませた。21日まで同所で。

最終更新:5/18(木) 8:40

サンケイスポーツ