ここから本文です

ロッテ WBCキューバ代表・サントス外野手と契約合意

東スポWeb 5/18(木) 15:00配信

 ロッテは18日、WBCキューバ代表のロエル・サントス外野手(29=キューバ・グランマ)と契約合意に達したと発表した。契約期間は今季終了までで、年俸は20万ドル(約2200万円)。背番号は未定。

 サントスは今年3月に行われた「第4回ワールド・ベースボール・クラシック」の日本戦にも出場し、1番打者として活躍した。

 林球団本部長は「今、チームはなかなか本塁打が出ない状況だが、1番打者が固定できないこともあった。補強ポイントのひとつを埋められたと思っている」と話した。

 さらに同本部長は「長打を打てる打者をもう1人獲得できないか検討している」と外国人補強調査を続けていくことを明かした。

 サントスは今月末にの来日する予定。

最終更新:5/18(木) 15:18

東スポWeb