ここから本文です

秋葉原などビッグエコー都内5店舗にアニメ「バンドリ!」コラボルーム /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 5/18(木) 12:00配信

 ビッグエコー秋葉原昭和通り口駅前店(千代田区神田佐久間町)などに現在、アニメ「BanG Dream!」(バンドリ!)コラボカラオケルームが設置されている。(アキバ経済新聞)

 同アニメはコミックやスマートフォン向けアプリゲーム、声優キャスト5人によるガールズバンド「Poppin'Party」がライブ活動を行うなど、キャラクターとリアルライブのメディアミックスで展開しているガールズバンド・プロジェクト。

 今回開設したコラボルームは、キャラクターたちの部屋やアルバイト先などアニメに登場するシチュエーションを再現しているのが特徴で、各ルームでは担当キャラクターによるコメントムービーを見ることができる。

 ビッグエコー秋葉原昭和通り口駅前店は「ゆり&りみの部屋」(キャラクター=牛込りみ)。りみと姉・ゆりの部屋を再現したガーリーな内装に仕上げた。

 そのほかのコラボ店舗とキャラクターは以下の通り。ビッグエコー新宿西口店=香澄の部屋を再現した「Kasumi’s Room」(キャラクター=戸山香澄)、ビッグエコー高円寺店=たえのアルバイト先のライブハウスSPACEを再現したルーム「SPACE」(キャラクター=花園たえ)、ビッグエコー大塚駅前店=沙綾の実家のパン屋「やまぶきベーカリー」を再現した「やまぶきベーカリー」(キャラクター=山吹沙綾)、ビッグエコー水道橋店=有咲の実家の質屋「流星堂」の蔵を再現した「流星堂・蔵」(キャラクター=市ヶ谷有咲)。

 コラボルーム利用客限定の「BanG Dream! コラボドリンク」(全5種)も用意。注文客にはオリジナルコースターを進呈する。

 7月31日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:5/18(木) 12:00

みんなの経済新聞ネットワーク