ここから本文です

テニス=錦織とナダルらが16強入り、イタリア国際

ロイター 5/18(木) 9:11配信

[17日 ロイター] - テニスのイタリア国際は17日、ローマで試合を行い、男子シングルス2回戦で第7シードの錦織圭はダビド・フェレール(スペイン)を7─5、6─2で下して16強入りを果たした。

錦織は3回戦でフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)と対戦する。

第4シードのラファエル・ナダル(スペイン)は対戦相手のニコラス・アルマグロ(スペイン)がひざを痛めて第1セット途中で棄権したため、勝利を収めた。

第3シードのスタン・バブリンカ(スイス)、第5シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、第8シードのドミニク・ティエム(オーストリア)も勝ち進んだ。

最終更新:5/18(木) 9:11

ロイター