ここから本文です

寄り付きの日経平均は大幅続落、米政権の不透明感でリスク回避

ロイター 5/18(木) 9:25配信

[東京 18日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は前営業日比257円89銭安の1万9556円99銭となり、大幅に続落して始まった。前日の米ダウ<.DJI>は372ドル安と急落。

トランプ米大統領による司法妨害の疑惑や弾劾の憶測が広がる中、ドル/円<JPY=>は一時110円台まで急速に円高が進行し、日本株はリスク回避の売りが先行した。メガバンクや景気敏感株が軟調。医薬品などディフェンシブ関連はプラス圏で推移している。

最終更新:5/20(土) 9:59

ロイター