ここから本文です

【オリックス】福良監督「4回に1点でも取れていたら」2度の好機逃し再び借金1

スポーツ報知 5/18(木) 6:33配信

◆オリックス3―6ソフトバンク(17日・京セラドーム大阪)

 オリックスは2度の好機を逃し、再び借金1となった。

 4回無死一、三塁では3者連続で凡退。8回には2点を返してなおも1死満塁のチャンスと見せ場はつくったが、モレルと伊藤が連続三振に倒れた。相手を上回る10安打を放ちながらも決定打を欠き、投げても松葉が6回途中5失点。福良監督は「4回に1点でも取れていたら展開は変わっていた」とため息をついた。

最終更新:5/28(日) 16:16

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 13:10