ここから本文です

父親の遺体を3か月自宅で放置 長男逮捕

毎日放送 5/18(木) 11:56配信

毎日放送

 徳島県鳴門市の自宅で父親の遺体を放置していたとして、同居していた48歳の長男が逮捕されました。父親は病死したとみられています。

 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、鳴門市の無職・齊藤勉容疑者(48)です。齊藤容疑者は、同居する父親の金藏さん(79)が今年1月下旬ごろ、2階寝室のベッドで死亡していたにもかかわらず、そのまま放置した疑いが持たれています。

 警察によりますと今月7日、金藏さんと連絡が取れないことを不審に思った親族が警察官と家を訪れた際に遺体を見つけ、その場にいた齊藤容疑者が「死んだことはわかっていた」と話したということです。司法解剖の結果、金藏さんは虚血性心疾患による病死で、警察は齊藤容疑者が金に困り遺体を放置した疑いがあるとみて捜査しています。

毎日放送

最終更新:5/18(木) 12:22

毎日放送