ここから本文です

【広島】菊池、1イニングにリプレー検証2度!チームは逆転負けで虎と2・5ゲーム差

スポーツ報知 5/18(木) 6:33配信

◆広島4―5DeNA(17日・マツダスタジアム)

 広島・菊池が1イニングに2度のリプレー検証に関わる珍しい事態が起きた。

 まずは7回1死から左中間フェンス際への打球を放ち、フェンスを超えたかで最初のリプレー検証。結局、二塁打として再開され、2死二塁から鈴木の左前打で本塁に突入したプレーが再び検証となり、判定通りセーフとなった。緒方監督は「ワンチャンスをものにしたいい攻撃」と評価したが、チームは逆転負け。首位・阪神と今季最大の2・5ゲーム差となった。

最終更新:5/25(木) 4:06

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報