ここから本文です

米LAで高齢の韓国人女性を狙った連続強盗事件が発生

中央日報日本語版 5/18(木) 14:58配信

米国カリフォルニア州ロサンゼルス(LA)のコリアンタウンで高齢の韓国人女性を狙った強盗事件が相次いで発生した。現地警察も韓国人社会に注意を呼びかけている。

17日(現地時間)、LA韓人会によると、コリアンタウンの治安を管轄しているLA市内オリンピック警察署のデービッド・コワルスキー署長は、最近、コリアンタウン内で高齢の韓国人女性を狙った強盗事件が2件発生したと伝えた。

今月15日午後5時30分ごろ、2人の30代黒人男性が歩行中の72歳の韓国人女性に接近して催涙スプレーをかけて持ち物を強奪し、車両を使って逃走するという事件が発生した。

同日午前11時25分ごろには、黒人あるいはヒスパニック系とみられる男性が68歳の韓国人女性に近づき、持ち物を強奪する事件が発生した。

警察は容疑者の身元を確認中とし、特に高齢女性に対して道を歩く際には警戒を緩めないよう呼びかけている。また、付近の老人福祉センターとデイケアセンターを訪問して犯罪事例を説明し、周辺の見回りを強化している。

一方、ことし2月には80代の韓国人女性がLAコリアンタウンで白人女性に襲撃されるという事件が発生し、現地の韓人社会と韓国に衝撃を与えていた。

最終更新:5/18(木) 14:58

中央日報日本語版