ここから本文です

モナコ、17年ぶりにリーグ・アン制覇!4連覇中のPSG政権に終焉を告げる

GOAL 5/18(木) 5:54配信

モナコが17年ぶりとなるリーグ・アン優勝を達成した。

モナコはリーグ戦36試合を終了時点で首位を走り、2位パリ・サンジェルマン(PSG)に勝ち点3差を付けていた。また、モナコは未消化試合が2つあるのに対し、PSGは残り1試合となっていたため、モナコは2試合で勝ち点1を獲得すれば、優勝が確定するという状況であった。

迎えた17日のサンテティエンヌ戦、キリアン・ムバッペのゴールなどで、モナコが2-0と勝利。勝ち点3を積み上げ、ホームで優勝の喜びをファンとともに分かち合った。ウナイ・エメリ監督を招聘し、5連覇をもくろんでいたPSGの野望を打ち砕いている。

モナコは開幕から強さを見せ、シーズンを通して連敗はなし。終盤戦にはリーグ戦19試合負けなし、11連勝(サンテティエンヌ戦含む)を達成した。欧州で最も得点力のあるチームとしても知られ、今季はムバッペ、トーマス・レマル、ティムエ・バカヨコといった若手選手の台頭も目立った。

また、チャンピオンズリーグでもベスト4へ進出。レオナルド・ジャルディム監督の手腕にも注目が集まり、今季の欧州全体でのサプライズチームとしてもサッカーファンに鮮烈な印象を残している。

GOAL

最終更新:5/18(木) 5:55

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合