ここから本文です

カイトが現役引退…フェイエノールトを18年ぶりリーグ優勝へ導き、有終の美を飾る

GOAL 5/18(木) 6:37配信

フェイエノールトに所属する元オランダ代表FWディルク・カイト(36)が、現役を退くことが明らかになった。クラブ公式サイトが伝えている。

カイトは2015年に古巣であるフェイエノールトへ復帰。KNVBカップを制覇し、8年ぶりのタイトル獲得に貢献した。そして今シーズンは18年ぶりとなるリーグ優勝を達成。優勝を決めることとなった最終節ではハットトリックを達成し、役者の違いを見せつけている。

カイトは週末までトレーニングを行い、フェイエノールトのテクニカルマネージメントチームに加わることとなる。また、本人も公式サイトを通じて、今が正しいタイミングだとコメントを発表している。

「僕にとって正しいときだったと思う。フェイエノールトに復帰してからの2年間は素晴らしかった。今季は最高のタイトルも獲得できたしね。フェイエノールトで王者になることが夢だったし、それが叶ったシーズンだった」

GOAL

最終更新:5/18(木) 6:37

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合